TAIの部屋~瀬戸内海・宇和海のんびり釣りし隊~

お疲れ様です☺最近はアジング、メバリングばかりでございます。現在はサイズの釣り分けの仕方を目下研究中その課題にも答えが見えて参りました。白長靴でフロート仕掛けをキャストしている人を見かけたら気軽に声掛けて下さいね♪松山近辺~北条に掛けてよく出没致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1/2 初釣りは

皆さん新年明けましておめでとうございます

昨夜初釣りをして参りました。

アジやメバル居るかなと思いながら釣行へ

海に到着

先ずは海の神様に新年のご挨拶

今年も宜しくお願い致します。釣りが出来ることを感謝する旨を伝えてスタートです。

投げども投げども当たりなし……

おかしいな?と思って居ると

クンっと当たり

合わせると

えらい首を振る……(´・ω・`)

ドラグも滑るし

絶対……アジじゃない……


上がって来たのは





めで鯛?

口の中にはタイ虫がしっかり付いてる

体高もしっかりあり

コンディションのえらく良いメスの鯛

新年1発めが鯛かあ

良いのか悪いのか

狙った魚は取れなかったのでボウズだが

初釣りは取り合えず何でも良いかww

結局これ1匹で納竿

因みにヒットワームは

ジャッカルさんのペケペケロング プリズムライム

今年も皆さん宜しくお願い致しますね
スポンサーサイト
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/21.22 メバペンでチビバラクーダ(かます)釣り

「瀬戸内海をメバリングの聖地に」

尺アジング釣行で疲れはて21日の

昼間はおとなしくしてました

が夕方になると元気になり

夕食後には海に行きたくて行きたくて…

嫁さんちの近くの

港に行って来ました(笑)

沢山の釣り人がいます

もう8時前やのに

何を釣ってるのかなあと

見てみると

30㌢ちょっとのバラクーダ

はいカマスですね(笑)

皆さんちっさなメタルジグやらバイブレーションやらで

釣ってます

…私バイブレーションやらミニメタル持ってない

ワームでしばらく探ってみました

グンッ?

当たりは良かったけどえらい軽いな…

1.3㌘のジグヘッドにペケペケのピンクにヒットしてきたのは

カマスでもアジでもなく

指一本から二本のチビ太刀魚…

上がって来た瞬間吹いてしまいました

写真だけとって直ぐお帰りいただきました(笑)

ハードルアーのほうが良いのかなと

メバリングペンシル7㌢月下美人の琥珀シンキングを

選択

巻くと付いて来ますが当たりません

徐々に速くしていくと

コンコンと当たりが出始めました

表層でバシャッバシャッってやってるので

着水直後から高速リトリーブ

コン…グンッ!と

向こう合わせでかかります

がバラクーダちっさなクセに跳ねます

暴れます…エラ洗いされてバラシ多数

他の人も結構バラシまくってます(笑)

そこで掛けたら少しラインテンションを抜き潜らせ

足元まで誘導速やかに抜きあげと

作戦変更

はい当たりです

バレなくなりました

口に掛からず口元に掛かってるのが多いです

食べるのへたなクセに高速リトリーブでないと当たりません

チョイスは多数ありますが

針掛かり率悪い(笑)

ゆっくり巻いたら見るだけで口を使いません

4つ位釣ってあとは明日の朝に使用と9時過ぎに納竿

で翌朝6時過ぎに港に

やっぱり沢山の人夜明け迄の小一時間を釣りする予定

魚影がなく場所をかえ投げてみますが

なかなか当たらない

しばらくうろうろして昨日沢山釣れていた

浮き桟橋の横を通すと直ぐヒット

明るくなって来てるので暗い桟橋の下に付いていた模様

昨日よりは若干深くなっている様子

5秒位沈めてやや早めのリトリーブ

連続ヒットで5匹

ここでタイムアップ納竿としました

引きも楽しくサイズも30UP

塩焼きがめちゃくちゃ美味しかったです☺

アジより旨い…(笑)

これなら狙って取ってもいいくらいでした


釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

太刀魚ワインド釣法の解説


「瀬戸内海をメバリングの聖地に」



今日はメバルではありません

一昨日の

太刀魚ワインド釣法の解説をしますね

ワインド釣法最近良く耳にする言葉ですが

簡単に言うとワームを連続ダートさせ

ターゲットの魚に捕食スイッチを半ば強制的入れる

ウソみたいな反則釣法です(笑)

考えた人スゲーと思います

しかしながら釣具屋さんに行って情報収集すると

ワインド釣法してる人

ほとんどいないよって言われます(笑)

何故なんでしょう

難しいんですかね?

先日のコチそして太刀魚釣行にて

その実力を伺い知ることになりました

それを紹介しますね




私の使用ジグヘッドはアクアウェーブさんの

スパークヘッド

これにワインド用ワーム スパークを装着

ワームの中にホタルを入れます

ちっさいワインド用ホタルです

このホタルコチでは要りません

が太刀魚ではないと釣りになりません


私コチでは静ヘッドを使用

コチでは静ヘッドがちょうど良かった

太刀魚でも初めは静ヘッド使ってみました

静ヘッドは針が上部に抜けてます

そしてワームの下部にホタル装着してます

当たりがあるが針掛かりしないんです

アシストには掛かりますが

どういう事かと言うと

ワーム下部のホタル目掛けてアタックしてるんです

イメージ的に下から食い上げ

連続当たりも有りますが

ワームの下部をかじり結果

ホタルを抜かれるという事になりました

何故なら

キャスト着水

ラインフケを取ったら

すぐにダートさせ初めます

底をとると場所によっては根掛かり多発


そして夜間の釣りのため

表層~中層を効率良く狙っていくから

底を取らないので下部に針があっても問題ありません

必然的に魚より上にワームが来ており

食い上げの当たりが多発してきます


そしてちょうどワームの腹の当たりにある

ホタルの部分に針が来ており

食い上げでのキャッチ率は100%


ダートの間隔は訳1秒に1度

エギングロッドでやった為

5/8オンス17㌘位ではかなり重く疲れました

実質一時間半の釣行でしたが

腕がダルダルになるため休憩しながらです

私がするのは流れがキツい場所のためマズメにやるときは

底付近まで沈めるため5/8オンスいりますが

夜間の表層~中層での釣りではもっと軽くても大丈夫です

以上太刀魚ワインド釣法の解説でした

次回11/9に釣行予定

メバルが接岸するまでは太刀魚釣ります

子どもが喜ぶんでね

釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

グレング、クロング




先日釣ったグレです

33センチ塩焼きになりました

臭いもなく脂ものってて美味しかったです

ネットで検索すると

ルアーでもヒットするみたいであります

神戸の方ではひそかにブームみたいであります

時期は4月春先みたいです

私が釣ったのはワームでノレソレのピンク

メバリングでは全く当たりのなかったワーム(笑)

アオサを沢山吐いてたので海藻を食べていたみたいであります

グレングって…

おいおいなんでもイングがついとります(笑)

しかしながらライトタックルで写真サイズが狙えるのであれば

試してみる価値はあります

撒き餌もいりませんし

昨日書いたように強烈な引きもあり面白い

通常は

松山近辺では八月頃からイソメを使い夜釣りで釣れます

釣れ始めたのはここ10年くらいであります

ただただ情報が非常に少ないです

メバリングで全くだつたのでワームを変えながら探っていたら釣れた

みたいな感じでした

明日も少ししてみようかとメインはメバリングですが




釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

ごぶたさであります

御無沙汰であります
元気であります

この間イカ釣ってからほとんど釣りに行ってません

…何回かは行きました(笑)

があんまり釣れていないので…眺めるばかりに(笑)




前回のヤエン釣行時

タモ入れに失敗してバラしがありました

んでギャフを購入

コンパクトタイプでありますが

使う前から固着が心配(笑)

継数が多いとやっぱり固着しやすくなりますからねえ

しかし携帯に便利なコンパクトタイプを

速やかに墨付けしたいものであります



続いては(笑)

イカ料理であります

エンペラ部分を縦に細切り

イカソーメンのようにします

そこにごま油と塩であります

これは…びっくりする位美味しかったです

ミョウガとかきゅうりとか一緒にしたら…もっと美味しいかも



続きです

メバリングの外道で立派なカサゴが来ました(笑)

26センチ位ありました

塩焼きに

うちは釣った魚はほとんど塩焼きになります

塩焼きが美味しいともいいます

メバルは…10センチくらいのが沢山

うーん全部リリースでした

雨で活性が上がるといいなあ
釣り | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。